花粉症の症状・原因・疾患

花粉症の症状

花粉症 花粉症は近年、増加するアレルギー性疾患の1つです。
くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ等の症状で多くの方がお困りです。
それにより、仕事、家事、勉強など様々な日常生活に支障をきたし、多くの方が薬・点鼻薬・マスクなど様々な方法で対処します。

花粉症の原因

スギやヒノキ等の花粉が体内に入り、それを異物として判断し排除しようと反応する物質「IGE抗体」が関係し、花粉を体外へ出そうとしてくしゃみや鼻水、かゆみを出します。
IGE抗体とは、アレルギー反応に関わる物質ですが、血液検査をして、どの異物に対するIGE抗体がどれくらいあるか(特異的IGE抗体価)を調べることにより、原因物質を疑うのに役立ちます。
IGE抗体価はその値によって0~6のスコアで表され、スコアが高いほど陽性度が強くなりますが、必ずしも診断を確定するものではありません。
特異的IGE抗体価による判定(CAP RAST法)スコア判定
< 0.350陰性
0.35 ~ 0.71疑陽性
0.7 ~ <3.52
3.5 ~ 17.53
17.5 ~ <504陽性
50 ~ 1005
100以上6
最近は、花粉だけの単体ではなく、大気汚染(PM2.5)等も混ざり、症状を引き起こしています。

花粉症の治療

花粉症を改善するポイントとなる「膝周りと足の親指側にある、ツボにテープを貼る」だけです。
痛い施術は一切ありません。
花粉やヒノキ、ハウスダスト、PM2.5など関係するカラーの中にIGE抗体が関係するカラーを貼ることによりIGE抗体が多く必要な場合は枚数が多くなりますしIGE抗体が少量の場合は枚数が少なくなります。
(患者様の症状の度合いにより、中身の成分や枚数が変わります。)
☆他のアレルギーを併発している方は改善率が低下します。

最後に

※治療回数は5回を目安としています。
■初診時
初検料・・・2,000円(税別)
治療費・・・3,000円(税別)

■2回目以降
治療費・・・3,000円(税別)

他に内臓機能を高める治療を行う必要がある場合、別途 ・・・ 1,000 円(税別)となります。
患者さんの声が届いています!!
花粉症に関する患者さんの声をご紹介いたします。
たくさんいただいた患者さんの声は患者さんの声のページでご紹介してあります。

日常会話の中で「花粉症がひどくて・・・」と口にしたところ、先生がシールを貼って下さいました。3回程通ったでしょうか? 鼻水、くしゃみ、目のかゆみ等の症状は、ほとんど無くなり、自分が花粉症だった事すら忘れてしまう快適な毎日です。

腰が痛くて何もできない状態でしたが来院し治療を始めてから少しづつよくなってきました。又、ついでに花粉症の治療もしてもらい症状が改善されたので驚きました。来てよかったです。

娘が当院にお世話になり大変良かったとの事。 腰痛と花粉症をみてもらい、3回程のカラーテープで良くなり助かりました。ありがとうございました。

12~13年前にスギとヒノキの花粉症の診断を受けてからダラーと流れる鼻水、くしゃみ、目のかゆみと目のしょぼしょぼに毎日、悩まされてきました。 先生と患者さんのお話を耳にして、花粉症の症状が少しでも軽くなればと思い、カラーテープ治療を受けました。 昨年までと比べると上記の症状はグッと軽く、特に目のかゆみは治まりました。まだ1回だけです。 今年は花粉の事を忘れる位、ストレスのない春になりました。カラーテープ治療を受けて本当に良かったです。ありがとうございました。

私は、40年来の花粉症、左足の痺れがあり腰も痛かったり、重かったり、1か月前からは腕の痛みで眠れない日が続いていました。薬も飲んでいましたが、なかなか治りませんでした。そんな時に娘が西田整骨院のカラー治療をしてみてと勧められていきました。カラーを貼るだけで治るのかと半信半疑でしたが花粉症の目のかゆみ、くしゃみもなくなり、左足、腰の痛みもなくなり、右腕の痛みもなくなり、眠れるようになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。 私のような痛みに苦しんでいる方ぜひ、いってみてください。

立ち仕事、パンプス・・・10年程悩んでいた踵の痛み頭の先まで響くような痛みでした。初めて治療を行ってもらった時、踵をトントンしても痛みがなく激しく驚いた記憶があります。 治療を重ね、安定した歩きが戻ってきました。本当に嬉しいです。感謝!!

花粉症の治療により息苦しく鼻水が出ていた症状が改善されました。 毎年、苦しい季節ですが今年、通院を初めて体が楽になりました。

毎年、花粉の時期になると鼻水とくしゃみが多くつらかったのですが、治療をしてもらい短期間で良くなり改善しました。 ねんざも一ヶ月もしないうちに完治しうれしいです。 ありがとうございました。


『西田整骨院のブログ』はこちらです。